2018年度むつめ祭が終了しました!

今年のむつめ祭も無事に終えることが出来ました。

埼玉大学推理小説研究会のブースまで足をお運びいただいた皆様、誠にありがとうございます。

推理劇『霧が晴れたら』にご来場してくださった皆様、会誌『ミスフィリアVol.20』をご購入いただいた皆様、至らぬ点もあったとは思いますが、少しでも楽しんでいただけたならば幸いです。

また、25日(日)に参加した文フリでも、お買い上げくださった皆様ありがとうございます。

こうして、毎年大盛況の内に終えることが出来るのも、皆様の支え、応援のおかげです。今後の活動も温かく見守って頂けたらありがたいです。

今年のむつめ祭に満足することが出来たという方、来年もぜひお越しくださいませ。ミス研会員一同お待ちしております。

2018年度むつめ祭について

我々、埼玉大学推理小説研究会は、11月23日(金・祝)、24日(土)、25日(日)に開催される埼玉大学学園祭「第69回むつめ祭」にて、犯人当て推理劇の上演と会誌の販売を行います。

場所:埼玉大学教育学部 A棟4階426講義室

会誌『ミスフィリアVol.20』

  • 価格200円
  • テーマ「館」
  • 【内容】
    ・「館」をテーマとした書評
    周木律著『眼球堂の殺人 ~The Book~』読書会レポート
    ・「殺人鬼合宿」レポート
    ・創作小説

犯人当て推理劇『霧が晴れたら』

  • 全5回公演(無料)
  • 【開催時間】
    11月23日(金・祝) 15:00~
    11月24日(土)、25日(日) 11:00~、15:00~

※むつめ祭開催時間の都合により、1日目の公演は一回のみとさせていただきます。ご了承ください。
※場所が去年までとは変わっておりますのでご注意ください。

 

たくさんの方のご来場を心よりお待ちしております。

第69回むつめ祭公式サイト :https://mutsume.com/

第二十七回文学フリマ東京に出展します。

第二十七回文学フリマ東京に出店します!
 
日時 :11月25日(日)11:00~17:00
場所 :東京流通センター(東京都)第二展示場
ブース :ウ-05
販売物 :最新刊『ミスフィリア Vol.20』を販売いたします。『ミスフィリア Vol.20』は埼玉大学推理小説研究会の2018年に作成した会誌です。内容は「」のブックレビュー、殺人鬼合宿レポート、『眼球堂の殺人 ~The Book~』読書会レポート、創作小説など盛りだくさんです。価格は200円となっております。
 
ぜひ私たちのブースへ足を運んでください!

2018年犯人当て推理劇上演決定!

今年も埼玉大学の文化祭「第69回むつめ祭」にて、犯人当て推理劇を上演することになりました!

タイトル:霧が晴れたら(仮)

上演日時:全5回公演(無料

  • 11月23日(金・祝)15:00~

  • 11月24日(土)11:00~, 15:00~

  • 11月25日(日)11:00~, 15:00~
    ※むつめ祭開催時間の都合により、1日目の公演は一回のみとさせていただきます。ご了承ください。

上演場所: 埼玉大学教育学部 A棟 426講義室
※去年までとは場所が変わっておりますのでご注意ください。

埼玉大学推理小説研究会が誇る犯人当て推理劇をみなさん是非、見に来てください

五,六,七月の読書会

初めまして、三鷹綾美と申します。

久しぶりにミス研日記を覗いてみたら四月から更新されていなかったので、とても驚きました。ちゃんと活動はしてましたよ! 

そこでとりあえず五,六,七月に行われた読書会について簡単にお話ししようと思います。

五月は円居挽先生の「丸太町ルヴォワール」です。

特に印象に残っている議題は「丸太町ルヴォワールは実写化可能なのか?」というものですね。工夫次第ではいけそうな気もしますが、それによって作品の根本が変わってしまうのは怖いです。個人的には実写化は無理そうな感じがします。でも映像化したら絶対見に行きます。絶対です。

六月は島田荘司先生の「占星術殺人事件」です。

と言ってもこの読書会では作品そのものよりも、島田荘司についての方が熱く、司会者から語られました。「石岡君が好きです!」と言った私に対し司会が言ったことは「龍臥亭事件を読みましょう!」でした。しかしながら上下巻かつ分厚いので未だに手が出せていません……。卒業までには読みます!

七月は米澤穂信先生の「春期限定イチゴタルト事件」です。

こちらは私が参加していないので、今隣にいる会員達に感想を伺いたいと思います。

「五,六月とはテイストが違う作品でした」

「漫画版と比較しながらの読書会でした。ココアを作るところが分からなかった」

「覚えてないよ! でも楽しかった」

……一体どんな読書会だったのでしょうか。

 

さて、次の読書会は十二月になるかと思います。今度はちゃんと日記を書くように会員には言っておきます。

十一月にはむつめ祭もあります。今年も犯人当て推理劇とミスフィリアの販売を行う予定ですので、よろしければ是非お越しください。劇もミスフィリアも完成次第またお知らせしますね。それでは。